続 埼玉 利根川タイムトライアル

昨年のタイムから大きくタイムダウンしてしまった昨日の利根川タイムトライアル。今回フォルジーク山梨からは、僕と青沼君の2人で参戦。僕は3年連続3回目の出場。青沼君は初出場。青沼君に迎えに来てもらい一緒に会場入り。

初出場だった青沼君も楽しんでもらえたみたいで良かった。

そして昨日のデータを確認。

☆個人TT

Time Avg速度 AvgBpm AvgRpm NpPower AvgPower
28:36.0 41.6 173 97 234 232

まぁ酷いデータでガックリ再来。

☆チームTT

Time Avg速度 AvgBpm AvgRpm NpPower AvgPower
25:45.0 46.0 170 95 245 238

チームTTの方が平均ワットが高い。個人TTが終わってすぐにサドルの高さが気になったので5mm下げた。それが良かったみたいで個人TTの時よりもかなり走りやすかった。個人TTもこのセットで行けば・・・?と言う気持ちも有るけど、今のコンディションでは良くてもAvg250w程度が限界だろう。去年みたいに280w強なんてどう転がっても無理。

943165_538472776203195_624427951_n

ザイコウさんが撮影してくださいました。

腕の高さが徐々に高くなって行く感じが面白いな~。お父さん・お兄ちゃん・弟って感じ。

チームTTは個人TTに比べて風が非常に強く、時には横風も強く吹いたのでかなり振られる場面があった。でもシナジーチームで鈴鹿5ステージに出場して以来、お互いに何度も話し合ったり練習を重ねて来た3人だから、隊列も大きく崩す事無く綺麗に走れたと思う。

3人の間隔も最後の800mスパートで若干開いた程度。難しいUターンも隊列が若干乱れたけど3人で上手くリカバリーする事も出来た。打ち合わせ無しでお互いがお互いを補い合いながら走れた時の達成感は素晴らしいな。

それもこれもポールさんが殆どの負担を負って強いリーダーシップで牽引してくれたから。そんなポールさんを表彰台の一番上に登らせてあげらられなかったのは悔しい。鈴鹿では必ず!。

そして個人TTのフォームを確認。

8758168398_e0e094d47c_o

ナガシマさんが撮影してくださいました。

向かい風区間で苦しく顎が上がってしまってるのがダメ。無意識だろうけど親指が立っちゃってるのもダメ。サドルにも前に乗り過ぎかな・・・。と言うか、他の方と比べると細すぎだなぁ。

皆さんありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中