朝練習 ポジション変更

再三のポジション変更をしています。スピードマックス・CFですが、今回も変更しました。サドルを5mm下げて、それに伴いDHバーも5mmダウン。朝練習でポジション確認。

の予定でしたが・・・。

今朝の朝練習はメンバー多め。雨宮w君・松本さん・アッシーさん・ソメヤさん・樋口さんと僕の6名。僕は今日もTTバイクなので5名で回して逃げてもらい僕は少し間隔を置いて追走。今回は追いついた周はそのまま5人のローテーションに加わる。

そして5名で回したのでは強度が足りないので、偶数周は最後にスプリント。僕はスプリント周だけなるべく追いつかないように多めに間隔をとって後ろから見守る。

やっぱり松本さんと雨宮w君が強い。序盤は果敢に攻めてた樋口さんも中盤過ぎからキツそう。朝練が嫌いにならないか心配・・・。練習後に目を丸くして辛そうにしていた樋口さんを見たら、昔のソメヤさんを思い出した。

みんなこうして成長しているんだ。

Lap Time Avg速度 AvgBpm
1Lap 6:15 38.5 133
2Lap 5:59 40.2 146
3Lap 6:12 39.1 137
4Lap 6:11 39.0 143
5Lap 6:13 38.8 139
6Lap 6:11 39.1 142
7Lap 6:08 39.4 139
8Lap 6:00 40.2 149

またまたSRMが調子悪いのでパワーデータ無し。本格的に修理へ出さないとダメかな。僕のごまかし修理じゃもたないっぽい。

今回のCanyon Speedmax CFのポジションは・・・。先日の疲れで全く分からず。丁度今週末に境川自転車競技場を走れる機会があるからそこで試してみることにしよう。

 

他にSpeedmaxを購入した方々はどうしているのか?と思って検索しているが、まだヒットしない。「ぉ?」と思ってクリックしたら自分のサイトだったり・・・。他の国のサイトもヒットしない。孤独感が・・・。早く情報を共有したいのだけど。

ホームページを見ていると、昨年末位に予約したと言う方は数名居るようなので、その方々の所にも届くの待ちかな。しかし、ここまで円安が進んでしまうとキャンセルしてしまったなんて方も居るかもしれないなぁ。

そう言えば埼玉TTで数名の方に話しかけられた際に、買う予定が有ると言っていた方が居た。セカンドロットは7月以降の生産みたいだから秋位には徐々にふえてくるのかな?。

SpeedmaxCFはとても良い自転車だと思います。セッティングの幅は広いし、スタイルも良い。フレームの硬さと言うか乗った感じもとても良い印象。

唯一のネックはブレーキ・・・。

インボードの宿命かもしれないけど、調整が非常に面倒。そしてブレーキの解放が無いので幅広のタイヤを抜き差しする際はいちいちタイヤの空気を抜かなければなりません。ちなみに僕はそれが面倒だったので、減って薄くなったブレーキパッドに交換して対応しましたがイコール、ブレーキの遊びが増えます。そしてTT仕様の場合はブレーキワイヤー調整ができません。(トライアスロン仕様はできるようです)

そしてブレーキ回りは専用パーツで構成されている為に壊したり壊れたりした場合代替え品が無いと言うのも困る点かな。アルミパーツで構成されているので、僕の場合は最悪マシニングで自作・・・。

まだ試してないけど、きっとブレーキワイヤー交換は相当大変だと思う。自分で出来ない方は、高額な工賃を覚悟してショップにお願いする事になるかも・・・。

ちなみにDHバーの交換は電動って事もありとっても簡単でした。

それとネックでは無いけど、車重がとても重い・・・。計ってないけど9キロ弱は有りそう(サイズはS)。Canyonの自転車は全体的に大き目と色々なサイトで評価されてる通り、TTバイクも例外ではありません。一番小さいSサイズだけど176cm(股下84cm)の僕で丁度良い位。

スペシャルな自転車はスペシャルな覚悟が必要カモ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中