KIIツーリング

新車でルンルンなリエちゃんから、お誘い頂いていたKII(ケイアイアイ)ツーリングだったのだけど、山梨県大会と丁度日程が重なって居た為どうしようか悩むうちに、県大会のエントリー締め切りも来てしまったり、ツーリング1週間前になってしまったり・・・。

結局県大会は、個人種目が1kmTTとハロンだけと言う事だし、TTバイクを使える種目としては1kmTTだけなので、出場を見送ることにした。県民体育大会はきっと個人追い抜き(3km)種目が有ると思うからそっちに出場しよう。

と言う事で、ドタバタしてしまったがKIIツーリングに急遽参加させてもらう事にした。

今回は、6時に道の駅豊富から静岡県の田子の浦までの100キロ。帰路は身延線で輪行してテクテク帰ってくるのんびり企画。KIIの多くの方が自分の父と同じ世代と言っても良いような小父様達。だからペースはゆっくりだけど、いつも僕の知らないようなコアな道を教えてくれるツーリングの先生達。

20130716-150642.jpg

先頭は本気で走ればかなり速い山下さんがリードして、交通量の少ない区間では少し斜に並んで話をしながらゆっくり楽しいペース。

富士川沿いで身延線沿いの県道9号と県道10号をひたすら南下。基本は下りだけど、何カ所か峠越えをしながら田子の浦を目指す。1時間半ほど走った所で、スプリングウインド230のおやじさんと望月さんが仕事の為離脱。

7名でスタートしたメンバーは5名に。身延駅を過ぎた所で車で参加の師匠と合流。各自輪行袋などの荷物を車に積んでもらい、身軽になって再スタート。

20130716-150657.jpg

芝川駅まで来た所で、輪行して来た今沢さんと小林さんが合流し、7名に増えゴールまで1時間ちょっとの行程を頑張る。

20130716-150731.jpg

2年位前に1度走った防潮堤の上をのんびり走りながら田子の浦に到着。自動車でサポートしてくれた師匠も合流して目当てのお店がオープンするまで30分ほど雑談して過ごした。そして少し早くオープンしてくれた「尚庵」で昼食。今日は残念ながら田子の浦港のお祭りの準備で生シラスが無くかま揚げだけと言う事だったが、かま揚げシラス丼でも十分美味しかった。

20130716-150717.jpg

帰りは富士駅から皆で輪行して東花輪の駅で降りて自走で帰宅。電車でオフモードになってたから、東花輪の駅から自宅までがメチャクチャ長く感じて辛かった・・・。

レースの練習にはならないけど、こう言う自転車の楽しみ方も良い。

みんな僕の父と同年代だけど、いつもウエルカムな雰囲気と、自分も50歳や60歳になった時、この小父様達のようになれたら良いなと思うし、皆さんを見ていると年を取るのも楽しみになる。

年を取るってネガティブな使い方や言い方が多いけど、KIIの先輩たちを見ると年を取る事にポジティブな気持ちを感じる。その為には今を頑張らないといけないな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中