シマノ鈴鹿 雑記

今年も昨年同様イナーメメンバーに混ぜてもらい参戦した5ステージスズカ。今回で3回目の出場となりました。初出場は4年前で、その際はシナジーチームから参戦。翌年はフォルジークでエントリーしたものの抽選落ち。2012年のシード権を獲得したイナーメの一員として参戦させて頂いた昨年は、1ステージで落車に巻き込まれその際にカットしたタイヤが途中でパンクと言うアクシデントにより、個人総合から脱落した苦い思いが有りました。

そう言えば、初めてシナジーから出場した時も、5ステージのデグナーコーナーで落車に巻き込まれ、顔面を路面に強く打ち唇を貫通する大怪我をしてDNFと言う痛い思い出もありました。

今年は、チームキャプテンのまこっちが5月のレースで大怪我をしてしまいレースを走れない事になってしまうイレギュラーが起こりました。とても信頼してるパートナーのような存在だった彼が不在と言う事に多少の動揺が有りましたが、彼から「チームキャプテンはなべっちな」と言う言葉で気持ちのスイッチが入った。

その後まこっちは監督としてあらゆる雑用をこなしてくれ、レース当日も受け付けやホスピタリティールームの手配などチームメンバーの補助役を受け持ってくれ、みずちゃやテツさん・佐々木さんも色々な雑用に買って出てくれた。

そんな事もあり、今回の個人総合時間賞3位とチーム総合優勝と言う結果は特別とても嬉しい。

もちろんこれは強力なチームメイトが居たからこそ達成できた成績である事は火を見るより明らか。しかし、そう言うチャンスをもらえたと言う事。イナーメの一員として、受け入れてくれたチームメイトにも感謝しなくてはなりません。

それと、レースを戦ったライバルチームにも。

今年もイナーメチームは強かった。メンバーの中では明らかに僕が一番遅かった。しかし以前書いた比較優位の観点からチームに対して自分はどんな事で貢献できるのか?を考え実行する事に徹した結果、多少はアシストとして役に立てた場面も多少はあったと自己評価。

反省点は、もう少し脚力を鍛えなければダメと言う事かな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中