朝練習 4人

昨日の朝練習は寝坊でDNS。今日こそは!と思っていたが、気付いたら5:30分・・・。自宅を出発する時間じゃないか。車で行くか?自走で行くか迷ったが、車で行ってもアップができないし、自走で行く事にする。

自宅を5時45分に出発。ちょっと上げ気味のアップをしながら春日居JAに到着。6時1分。もしかしたらまだスタートしてないかも?と言う淡い期待は打ち砕かれ、誰もいないので一人でコースへ。

1.5km走った所で折り返して来た朝練メンバーと合流し、復路は皆で・・・。とは行かず、車にUターンを阻まれギャップが開き必死に追ったが追いつかず。トホホ。

今朝のメンバーは、松本さん・杉本君・雨宮k君。事実上1本目となる2本目を最後尾からスタート。なんだろう・・・。5ステージスズカより速い。そして辛い。疲れも残っているが、付いて行くだけなのに「こんなに踏まないとダメ?」って感じ。

朝練ってこんなだったっけ・・・。

でも、レースと違うのは、常に一定だから脚に乳酸が溜まる感覚は無くて、耐えられない事は無い負荷が緩む事無くかかり続ける感覚。しかし練習が中盤に入ってくると、時々ペースが緩む。ロードレース的な”刺激”を求めてアタックしてみる。

誰も付いて来ないだろう。と思ったら杉本君がぴったりと付いて来て、少し離れて雨宮k君も折って来てた。松本さんは切れてしまったようだ。雨宮k君が追いついて来た所で杉本君を前に出し、一番後ろから「もう一発アタックしてやろう」と企んでいたが、脚が辛すぎてアタック出来ず。

本来はここで杉本君に着かれていてはダメだった。切れのあるアタックで、間隔をあけて追わせ、追いついた所で前に出して再度アタック。って言うのが理想。結果はアタックの切れも無けりゃ、2度目のアタックをする脚も無いと言う、ナイナイづくし。

その後の周も、気持ちは「もっと上げたい」と思うが脚が言う事を聞かず。

なんとか最終周までに回復させて、最終周はアタックしまくるつもりだったけど、結局1回アタックして、雨宮k君につぶされて、今度はカウンター食らってヘロヘロ。

オレ弱すぎ・・・。

まず、速くなりたいなら気持ちのギアをもう1速上げないとダメだな~。踏めないと思った所からもう一発行ける精神力を鍛えないと。杉本君もぐんぐん速くなって来ているし、焦るわ~。

周回数 タイム 平均速度 心拍数 回転数 正規化 / 平均パワー
1Lap 5:11 36.8 155 94 250 229
2Lap 5:57 40.4 150 91 241 216
3Lap 6:02 40.0 152 93 243 214
4Lap 6:02 40.1 155 94 244 228
5Lap 6:03 40.1 160 92 270 252
6Lap 6:06 39.7 157 91 243 220
7Lap 5:51 41.4 160 95 235 231
8Lap 6:00 40.4 167 92 287 254

疲れで心拍上がらず。ペダリングも踏み気味。5ステージスズカで得た経験と反省点を練習でしっかりモノにしていくぞ!

体重58.9kg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中