朝練習 3人

TTバイクを準備して朝練習へ。自走で行こうかどうしようか悩んだが、家を出る時にスキンスーツを着ている事を思い出し、車で行く。折角だからエアロヘルメットも準備。

春日居JAに着いてコーラを1本飲んでからアップへ。今日は松本さんと杉本君の3名。結構疲れが残って居たからもう少しメンバーが増えてくれると嬉しかったけど、それでも朝練に参加してくれるようになってから急激に速くなった杉本君と安定の松本さんが居てくれる事は心強い。

アップでは、先日インストールしたQXLリングとROTOR POWERの具合を見ながら慎重に。先日ローラーで調整した時は、違和感が無くなったと感じたけど、やっぱり楕円リングは独特な感覚。でも、最初に乗った時のようにペダリングが滑るような感覚は無かった。グワングワンって感じ(・・・?)。

ワット的には、楽に高い数値が出せるかな?もしくは、少し数値が高く出てるのかな?

周回数 タイム 平均速度 心拍数 回転数 正規化 / 平均パワー
1Lap 6:08 39.8 138 90 217 191
2Lap 5:57 40.5 147 93 240 214
3Lap 5:57 40.4 149 91 237 209
4Lap 5:59 40.2 148 94 242 217
5Lap 5:51 41.4 155 92 237 210
6Lap 5:53 40.9 153 93 241 222
7Lap 6:09 39.6 154 96 226 218
8Lap 5:55 40.8 154 91 243 221

1本目を走ってみると、杉本君が調子悪そうに見える。しかし本人は頑張ってしまっているので「もしかしたら途中で千切れちゃうカモ」と思い、2本目からは、先頭を引く際にワットを20w位下げて長めに引くようにした。

6本目で辛そうにしていた杉本君はやっぱり7本目のスタートで着いて来れなくなってしまったらしく、7本目は松本さんと2人で走り復路はUターンのタイミングが合わず結果的に1人で走る事になってしまった。

ラストは、復路で長く引いて最後に上げる予定だったけど上げられず・・・。杉本君と松本さんに捲くられてヘロヘロゴール。

QXLリングの印象は、非常に良いものだった。ただ、楕円リングが本当に有効でかつ真円にたしてアドバンテージを稼ぐ事ができるのか?は慎重に判断しなければならないし、長期的に見てペダリングにいい影響が有るのか?しっかり吟味する必要がある。

ROTOR POWERの感触もSRMとほぼ変わらない印象。やっぱり少しだけ反応が遅い気がするけど、左のトルクデータを右のアームに飛ばして演算してからメーターに飛ばしてるみたいだから、それが影響しているのかな?。ケイデンスは90~110rpm位で回して走り続けた印象では、以前感じたほどのタイムラグや感覚とのズレは感じなかった。

そして、左右バランスは47:53%とやっぱり右が若干強いと言う結果。思ってたよりもズレは少なかったけど、感覚ってスゲーなと思った次第です。これを受けて50:50%に強制しようとは思わないけど、右が強いと言う事を頭の隅に入れながら練習を続けて行けば自ずとバランスしてくるんじゃないか?とそれ位の参考程度にとどめておく。

それよりもやっぱりネガティブパワーがどれくらい出てるのか?が気になるな~。

体重58.2kg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中