夜練習 後ろからのプレッシャー

ジャパンカップへ行っている間アップできなかった分を一気に更新しました。まめにアップしないと練習内容や反省点など忘れてしまうから、あまり時間を空けたくないけど、忙しかったので3日分くらいをどどーっと更新。

そして・・・

本日は珍しく一人での夜練習。ジャパンカップで歩きつかれ脹脛が筋肉痛。しかし週の後半は台風の影響で雨予報だし、富士チャレまでにしっかりと乗っておきたい。台風で開催が危ういけど・・・。

そんな訳で一人でスタート。最初から少し重めのギアを使って上げ気味でいく。普段は8分~9分くらいで走るアップ区間も7分と速い。調子いいかも。

心拍150~160bpmくらいを目安に坦々と走る。勝沼フルーツラインの登り区間は今回もアウター(53-25T)でグイグイ踏んで登る。フルーツラインを走っていると、トンネルの手前で追い越したローディな方に呼び止められ少し会話を楽しみながら走り。上りが始まるところで分かれて練習を再開。

最後のスパート区間では、30キロほどで走る原付バイクを追い越すが、だんだんと斜度がきつくなるにつれて抜いた原付バイクに煽られる・・・。一度抜いておいて抜かれるのは恥ずかしいから、全力で走りきって何とか追い越されずに済んだ。

このときばかりは心拍も170bpmを超えて、ゴール後久しぶりに口の中で血の味を感じる・・・。

練習コースを終了後、帰路は流すことが多いけど、なんだか調子がよくてがんがん上げ上げで帰宅。いつもよりも10分近く速く練習を終えた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中