謹賀新年

1-2

明けましておめでとうございます。

2014年は僕にとっても、チームにとっても大切なとしになると思います。昨年は沢山の方に助けてもらい充実した1年を過ごすことができました。

今年も頑張りますので、昨年同様よろしくお願い申し上げます。

広告

謹賀新年」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。
    スピードマックスCFの情報を探していて、見つけので、最近拝見させて頂いています。
    僕も購入を検討しているのですが、体格的に厳しそうなんです。

    年賀状、格好良いですね。あんな年賀状憧れます。

    • 熊坂さん

      始めまして、書き込み有難うございます。
      Speedmax CFはサイズラインアップが少なくSサイズでも日本人にはかなり大きめの設定になってしまっています。
      日本人体系の場合2013年までのUCIルールでは、かなりポジションを出すのに苦労するフレームだと思いますが、2014年のルールでTTポジションの緩和がされました。
      よって多少フレームが大きくてもポジションを出しやすくなったと思います。
      とは言え、シートポストがあまり出てないTTバイクもイマイチかっこよくないので、悩みどころですね。
      参考までに僕はBBからサドルまで730mmです。

      • 返信ありがとうございます。

        やはり大きいですね。僕はサドル高が65cmなので、あまりシートポストが出ないバイクになっ
        てしまいますね。

        トップチューブ長も気になります。今のバイクではハンドルまで60cmなので、ポジションが出せそうになさそうです。

      • 熊坂さん

        確かに、650mmだと厳しいと言うよりシートポストの許容を超えてしまいますね。730mmでも、あと50mmしかシートポストをフレーム内に沈みこます事ができませんので、最低でも680mmの距離が取れないと厳しいようです。

        この状況ですと確かにトップチューブも厳しいですね。
        TTバイクの(特にSpeedmax CF)トップチューブ長はあまり参考にならない(ロードと比べられない)のですが、そもそもサドルポジションが出せないフレームでは他の部分も合わないと思われます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中