朝練習

++++++++++++++++++++
1978年から11年間スリランカの大統領を務めた親日家、ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ氏を決して忘れてはいけないと最近学びました。
++++++++++++++++++++

5時起床。朝練習が有る日は起きたらアイフォーンでウエザーニューズを見るのが通例。甲府の気温は0℃といつもよりも暖かい。朝練習をしている春日居近辺は甲府よりも2~3℃気温が低いと言うのがこれまでのデータ。

着替えて自転車を積み込み家を出たのが5時30分。5分ほど走った所でヘルメットインナーキャップを忘れた事に気づきUターン。10分もロスしてしまい春日居JAに着いた時はすでに5時50分。急いで準備。アップは2分走った所でUターンして4分。

確かにいつもよりも若干暖かい。

松本さん・ソメヤさん・杉本君と僕の4名で練習開始。昨年の冬は松本さんと2人だったから今年は真冬から良い練習が出来ている。このコンディションにも関わらず4名で練習できるこの環境には本当に感謝しなくてはいけない。

Lap タイム 速度 心拍 回転 NP ワット 左% 右%
1Lap 6:28 37.4 143 92 221 197 43 57
2Lap 6:26 37.7 146 91 223 200 41 59
3Lap 6:30 37.1 145 90 220 195 42 58
4Lap 6:24 37.8 146 92 222 199 42 58
5Lap 6:29 37.2 142 92 216 192 43 57
6Lap 6:32 37.1 144 94 213 203 42 58
7Lap 6:32 36.8 141 90 202 184 42 58
8Lap 6:27 37.6 151 94 244 230 42 58

データ的には今年に入ってこんな感じ。左右バランスは正確に計測されているのか不明だ。パワーも今年に入ってから練習ボリュームを増やした事もアリ、疲れが抜けず200w近辺を行ったり来たり。ドラフティングに入っている時間が長い周はケイデンスとパワーが低い傾向にある。

走りながら疲れを感じていたから先頭を引く時間は短め。杉本君の調子が良さそうで長く引いてくれる上に速度の伸びも良い。

今日は、週末に調整したポジションも確認しながらの走行となったが、ポジションがしっかり取れて安定したDHポジションで走れるようになった気がする。あまりサドルの上でお尻をずらしたり、握る位置を変えたりと自転車の上でモゾモゾする事が少なくなった。

唯一気になった点と言えば、もうちょこっとだけサドルを下げても良いかもしれない。いやこのままでも良いかもしれない。それ位の感じまで煮詰まってきた。

ラストラップは杉本君のスピードに圧倒された。最後のフルもがきも速度差が有りすぎて後ろに着く事が出来ず、危うくソメヤさんにも捲くられる所だった・・・。

距離: 38.00 km
タイム: 1:06:27
平均スピード: 34.3 km/h
平均気温: -2.0 °C
平均心拍: 140 bpm
平均パワー: 175 W
最大平均パワー(20 分): 192 W
左/右バランス: 42/58 %
Normalized Power (NP): 212 W
Intensity Factor (IF): 0.758
Training Stress Score (TSS): 63.1
Work: 697 kJ
平均バイクケイデンス: 87 rpm

気温は-2℃だったみたい。これでも暖かいと感じてしまうんだから普段はどれだけ寒いのか?。ただし、-2℃だとグローブの中で汗をかく事で余計に冷えてしまうから-5℃の日よりも手は辛い気がする。

IFが0.75しか出ていないので、本調子にはまだまだって感じ。パワーが出せない分今は距離を乗りこんで行くしかない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中