強風練

++++++++++++++++++++
昨年12月23日にNHK BS1でチャリダー☆の放送以来、当ブログのアクセスが急上昇しております。有難うございます。検索履歴を見ると「フォルジーク」「渡辺祐樹」などで検索している方がいらっしゃる中、群を抜いて多い検索キーワードは「フォルジーク 今井梨恵」・・・・。いやはや、梨恵さまさまです。
++++++++++++++++++++

9時に小瀬スポーツ公園集合でチーム練習。9時に小瀬スポーツ公園前のローソンで待つが、誰も来ない・・・。「今日は一人で練習かぁ」と思いつつ、ローソンのトイレに入り携帯をぽちぽちしながら何を食べるか?どこへ行くか?など考えて居た。

「とりあえず玉子かけご飯のリベンジだ」と決めて外に出たら、雨宮k君が待っていて2人での練習となった。今回も雨宮k君が来てくれた事で本当に助かった(練習になった)。

この時期、山梨県では有名な八ヶ岳から吹き降ろす強烈な北風、通称「八ヶ岳降し」が吹く。もう山梨で何年も走っているんだからソレの凄さは十分承知だけど、坂があったら登りたくなるような衝動と同じで、分かっていても行ってしまう。そんな感じ。

140号線を鰍沢町まで行くのは追い風で調子がいい。そんな気持ちがいい追い風に乗ったのが原因か分からないけど、小瀬スポーツ公園から富士川大橋まで約10キロの区間でサイコンがストップしたままだった・・・。そんな訳でこの区間のデータをロスト。

52号を北上するルートに入ってからが地獄。基本強い向かい風の中短坦々と進み、横風に煽られ大きく揺さぶられながらヒーヒー言いながら走った。大部分を雨宮k君が引いてくれたおかげで何とか走れたが、ほとんど彼のリアタイヤだけを見ていた気がする・・・。

12時丁度位におっぽに亭に着き、昼食をゆっくり済ませて1時ちょっと前に帰路へ。帰りは強烈な追い風に乗って走り、鰍沢から140号に折り返したところで再度向かい風と戦いながら15時に帰宅。

途中20分ほどの記録ロストが有ったが、トータルで4時間半ほどのいい練習が出来た。1人だったら確実に途中で諦めていたが、雨宮k君が居てくれたおかげで最後まで頑張る事が出来た。

帰路の向かい風区間は、2012年に出場した全日本選手権のことを思い出しながら走ったら自然と脚に力が入った。

距離: 111.19 km
タイム: 4:12:59
平均スピード: 26.4 km/h
高度上昇値: 1,013 m
カロリー: 1,682 C
平均気温: 3.9 °C
平均心拍: 132 bpm
平均パワー: 167 W
Normalized Power (NP): 207 W
Intensity Factor (IF): 0.739
Training Stress Score (TSS): 229.5
Work: 2,533 kJ
平均バイクケイデンス: 91 rpm

向かい風区間はすべてインナーギアを使用した結果平均ケイデンスが高めで走る事が出来た。向かい風の時は高めのケイデンスで走ったほうが楽だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中