朝練習 DNS

5時起床。少々疲れているが朝練習へ。利根川TTに向けてTTフォームやいろいろな事を試すつもりだった。そんなこともあって、今日はシクロクロス用のウエアではなく、TT用のスキンスーツ。そしてセレクター(エアロヘルメット)も装備してしっかりシミュレーション。

のはずだった・・・。

少し遅めに春日居JAに到着し、アップの準備をして5時50分にスタート。いつものように150w位から入って徐々に脚を温め、往路を走り切り復路へのUターン。ブレーキを握ったところ、フロントブレーキの感触がおかしい。

握るとブレーキの遊びがなく、すぐブレーキのタッチを感じる。「ん?」と思ってフロントブレーキを覗き込むと、遊びが殆どなく右側のパッドはホイールに接触している。指で押し戻そうとしても、ブレーキを押し開いてもびくともしない。

「こりゃ何かおかしいな・・・」と思い、とりあえずフロントブレーキが接触している状態で復路を走り春日居JAに戻る。今日はGW明けということで初参加の原君と杉本君の2名だけと少々少な目。

とりあえず、フロントホイールを外してフロントブレーキを握ってみると「ギギギギギッ」という変な音とギシギシとしたブレーキレバーの感触。「何だこりゃ?」と思ってフロントブレーキを見ると、握った状態から戻らなくなってしまいホイールをはめる事も出来なくなってしまった・・・。

そして、今日は不運なことに携帯工具を誰一人持っていなかった。

そんなわけで、泣く泣くDNS。初参加の原君と折角来てくれた杉本君には申し訳ないが、そのまま車に積み込んで帰宅。早速フロントブレーキをばらしてみたところ、ブレーキを構成しているパーツのねじが緩みワイヤーを引く部分がブレーキから外れてしまい、インボードブレーキの中で引っかかってブレーキの動きを妨げていた。

走行中にネジや部品を脱落させる前に不具合が出てよかった・・・。

もし部品をなくしていたら利根川TTには出られなかった。急いで直して問題なく作動することを確認し、ほかにも不具合が無いことをチェック。朝早くから自転車整備で手を真っ黒にするとは思わなかった・・・。

明日の朝練習でもう一度いろいろチェックしてレースに臨む。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中