イイトコロ

1199ですが、先日ばらした外装パーツ(カウル)を元にもとしました。ちょっと気に入らなかった組みつけ部とか修正できたので、満足。10年もバイクを触っていないと、工具の使い方もいまいち下手でいろいろ手間取った部分もあったし、工具のほとんどが無くなってしまったので、新しい工具を下しました。

いつかまたバイクを買うと思っていたから、ちょっとずつネプロスをそろえて居たんです。箱の中で眠っていたネプロス達がやっと目覚め始めました。

このバイクで気に入っているところは、まずデザイン。ほぼほぼ一目ぼれでした。後は2気筒の独特なフィーリングと排気音。加速時の音も勿論いいのですが、特に好きなのはエンジンブレーキを使って減速した時の音。たまに軽くアフターファイヤーすると尚いいですね。

その時、体に伝わってくるバイブレーションもGood。

そして一番いいのが、湿式クラッチになった事。これまでのDucatiは乾式クラッチで、クラッチを握るとシャラシャラと雑音が折角のエンジン音を台無しにしてしまっていたから湿式クラッチになった事は大いに歓迎。

クラッチのダストで汚れないし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中