富士の国やまなしを全力で走るサイト

Mt富士ヒルクライム参加の皆さんお疲れ様でした。

地元の山梨県でこのような大規模なサイクルイベントが開催されることを嬉しく思うと同時に、山梨にたくさんのサイクリストが集まってくださっている事に毎年感激します。

山梨で開催されているヒルクライム大会は少ないですが、スバルラインに負けない走りごたえのある峠はたくさんあります。そんな山梨のおすすめ峠を紹介している「富士の国やまなしを全力で走るサイト」が開設されていますので、ぜひぜひまた山梨に足を運んで頂き多くの峠にチャレンジしてもらえたらと思います。

このサイトの中に、全力パワーナビと言うサービスがあります。富士の国やまなしを全力で走るサイトの中で紹介している峠のどれか1つを走ってもらい、その峠のタイムとご自身のデータを入力してもらうと、ほかの峠をおおよそどれくらいで走りきれるか?が分かるようになっています。

今回富士ヒルクライムを走ってご自身のタイムが分かる方は、是非利用してみてください。

ただし、このサイトでは計測のスタートからゴールまで距離が25キロに設定されていますので、富士ヒルクライムの計測タイムにご自身の脚力に応じて3分~5分ほど加算して入力して頂くと富士スバルライン以外のコースタイム予想で誤差が少なくなるかと思います。

逆にスバルライン以外のデータで富士ヒルクライムの予想タイムを算出する場合は、計算されたタイムから3分ほど引いていただくと、おおよそ富士ヒルクライム大会で出せるであろうタイムが予測計算されます。

山梨はこれから果物の美味しい季節になります。現在はサクランボがシーズンで、梅雨が明けると桃が美味しい季節になります。桃の次はブルーベリーやブドウの美味しい季節になります。

石和・下部温泉郷やほったらかし温泉・みたまの湯などの甲府盆地を見下ろしながら入れる日帰り温泉などもあります。

中央道は渋滞するので、サイクリングを楽しんだ後は温泉と夕食を楽しんで渋滞が解消したころにゆっくり帰って頂くのがお勧めです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中