穴山周回コースTTT練習

今週末に迫ったタイムトライアルジャパンに向けて今回もチームタイムトライアル練習。といってもなかなかメンバーが集まらない。僕のチームに至っては、一度もメンバーがそろわない&練習できない状態。でもまぁ大丈夫だろう・・・根拠は無いけど。

今回は戸田君以外のメンバーが集まった戸田チームを中心に練習を行い、他のメンバーはローテーションに入って練習をする。

集まったメンバーは、倉澤さん・藤井さん・松本君・青沼君・赤池君・樋口さん。そして僕の7名。まずは恒例?の8km個人TTから。

タイム 平均速度
樋口 13:00 36.92
青沼 13:30 35.55
松本 13:27 35.68
倉澤 12:22 38.81
藤井 13:10 36.45
赤池 12:35 38.14

今回も倉澤さんが1番時計。それでも全体的な脚力差は1分程度だからローテーションを上手く回せば切れてしまうということは無さそう。1回目の練習は8kmコースを2周。僕は後ろから全体の走りを見ながら付いて行き、気になった点をそのつど指摘しながら走った。

結果。今回も登りで上げすぎて下りが遅い。僕が270wで登っても15キロ弱しか出せない登り区間を、1周目は21キロで登り、2周目は19キロで登ってしまった。案の定、個人TTで13分台だったメンバーは体力を消耗してしまい付いて行くだけで精一杯。

中切れを何とか埋めようと加速する事で更に体力を失ってしまうという悪循環。

1周目のタイムは、Lapボタンを押したつもりが間違えてスタート/ストップボタンを押してしまい計測できなかったが、2周目のラップが12分53秒と倉澤さん1人で走ったタイムのほうが速い。

1回目を終えた所で反省会。どこをどうしたらより速く走れるのか?を全員で考えて2本目へ。

1周目 12:39
2周目 12:55

かなり良くなった。しかし、1周と勘違いしたメンバーが1周を終えるあたりでスパートをかけてしまい集団が崩壊してしまったのと、倉澤さんの脚が攣ってしまい集団から離脱してしまった影響で2周目のラップタイムを大きく落としてしまった。

しかし、1本目に比べたら相当良くなった。僕的には、まだ登りのペースが速すぎる感じがするけど、週末のレースに向けてはかなりの前進だと思う。レースが楽しみ!

本当はもう少し走りたいが、午後からの天気が崩れる予報なので解散し急いで帰る。この時期にドライで練習できた事は大きいし良かった。みんなのスキルも上がったし。

何とか雨に降られる前に無事帰宅。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中