朝練習 3人

週末に控えたタイムトライアルジャパン第2戦の利根川ステージに向け、今朝の朝練習はTTバイクで参加。同じ理由で杉本君もTTバイク。しかし、今日は松本さん含め3人しか集まらず、TTバイク2人とロードバイクの松本さんと言う、松本さんにしてみればツライ状況。

まずはアップでTTバイクの感覚を取り戻す。久しぶりのTTバイクはサドルが低くてQXLリングのウニウニ感が気になる。それでも往路を走り終える頃には全く気にならない。前傾が強い分ロードよりも大殿筋の伸びが強くて少し違和感と言うか疲労がたまる感じがあったものの、それもすぐに慣れた。

Lap タイム 速度 心拍 回転 NP ワット 左% 右%
1Lap 6:08 39.6 136 89 200 182 49 51
2Lap 6:09 39.4 139 86 202 182 48 52
3Lap 6:06 39.7 146 89 212 189 49 51
4Lap 6:02 40.1 146 91 208 197 49 51
5Lap 5:55 41.3 150 88 228 208 49 51
6Lap 6:07 39.6 149 88 208 190 49 51
7Lap 6:18 38.6 150 91 197 187 50 50
8Lap 6:05 40.0 158 91 206 193 50 50

まずは様子見と280w位で長めに引く。先頭を引き終えて隊列の後ろに着くと、ロードとは異次元の楽さに驚いた。「こんなに楽だっけ・・・?」。タイムは平凡な6分ちょっと。ロードバイクなら200w位だろうけどTTバイクだから180w台。これもそれくらいだろう。

何しろ今日はレース前だしTTの走らせ方を思い出す作業がメインだから無理せずこの位のペースを維持するように心がけた。

すると今日は杉本君が調子悪いみたいで3本目の途中で切れてしまった。その後もずっと辛そう・・・。松本さんと2人で回す場面も増えてきてペースは変わらないが平均ワットが少し上がる。今日唯一5分台に入った5本目は、後半に2人が切れてしまい単独になった為少し強めに踏んでみた結果。

TTバイクの調子は悪くない。けどサドルの固定が甘くて時々動いちゃってた・・・。

今朝はケイデンスを少し高めで意識して走ったけど、結果的にあまり高くなかった。なぜだろう。走っていた時は高めだと思っていたから「QXLリングだとケイデンスが上がりやすいのかな?」なんて思ってもいたんだが、勘違いだったようだ。左右バランスは概ね良好としておこう。

やっぱりTTバイクでは楽すぎて練習にならないので、なるべくロードに乗るよう心がけよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中