グランフォンド八ヶ岳 コースチェック

8時に清里の清泉寮集合でグランフォンド八ヶ岳のコースチェックへ。今回は山梨自転車競技連盟からの依頼で、グランフォンド八ヶ岳サポートスタッフによる、コースの危険個所を実際に走ってチェックする。参加者は17名。グループを2つに分けで前半コースをチェックするグループと後半のコースをチェックするグループに分かれ、それぞれコースをチェックした。僕らForzi:k組とCMMは前半コースを担当。

IMG_0668

グランフォンド八ヶ岳のコースは、序盤が緩やかに下りながら時々現れる短いアップダウンをこなすルート。そして後半は海岸寺をはじめとした激坂区間を一気に駆け上がりスタート・ゴールの清泉寮まで登るルート。なので必然的に後半グループを担当した方々はツライ。

しかもメンバーを比べると、軽量級が前半組に集まってしまった印象・・・。スタートしてから気づいたんだけど。

10978_705495662851669_2230954367194870076_n

実際に走行しながら、こういった道路がえぐれてしまっていたり、舗装が荒れていて落車の危険がありそうな個所をチェックしコース図に記載していく。補修ができるところに関しては補修をお願いして、できないところに関してはマットを敷くなどの対策を行うようだ。

今年もたくさんの参加者の方が楽しみながら、気持ちよく完走して帰って頂くために出来る限りの事はしたい。

8時半頃スタートして途中で休憩を挟みながらコースチェックを行い、スタートゴール地点には11時30分頃もどってきた。しかし、後半組を担当したメンバーはまだ1時間近く戻ってこれないだろうという事で、前半組は先に当日の説明を受け、本日の成果を報告し解散。

帰りは、倉澤さん・雨宮w君と昼食を食べて帰宅。自走で来ていたメンバーも多く、みんな頑張ってるなぁと感心。こういう沢山の方々の力が合わさって素晴らしいイベントになっていくんだと改めて感じた1日でした。

距離: 67.38 km
タイム: 2:35:54
平均スピード: 25.9 km/h
高度上昇量: 1,119 m
カロリー: 1,058 C
平均気温: 23.1 °C
平均心拍: 122 bpm
平均パワー: 169 W
標準化パワー (NP): 190 kg
強度係数 (IF): 0.68
トレーニングストレススコア (TSS): 105
ワーク: 1,389 kJ
平均バイクケイデンス: 80 rpm

本日もLSD練習でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中