平坦チーム練習 3人

今日も8時に小瀬スポーツ公園のローソン集合。ローソンの店員さんも毎週末現れるピチピチルックの僕らに興味を持ち始めたようだ・・・。

今日は東京出張でなかなかチーム練習が出来ないアッシーさんとケガから復帰した雨宮k君。怪我で3日休んでいたとはいえ雨宮k君にボコボコにされることは間違いない。スタートから憂鬱だが、今の調子を試すには絶好の機会だ。気合を入れてスタート。

コースは昨日とほぼ同じだが、ニスカから農道へ登らずそのまま旧51号線を進み、櫛形運動公園を抜けて広域農道へ行く緩いコース。それでもペースが速いから辛い。雨宮k君が引き始めるとグッとペースが上がりそれが長時間続く・・・。

アッシーさんが先頭を引くとホッとするけど、その時間は短い。次に僕が引いて疲れて先頭を交代すると雨宮k君が引くという感じだからトータル的になかなかの強度だ。今日は僕もアッシーさんも午後から用事があるので、午前中の早い時間で練習を終える予定だったから休憩もなし。

淡々と3人で高速ローテーションを続けながら20号線(みどりや食堂)を目指す。登り坂区間と言えば、櫛形運動公園から微妙に登るポイントがヤラしい・・・。ここを雨宮k君がどう走るのか?先に「ちぎれたら気にせず行っちゃってね・・・」と伝えておく。だって辛いのに千切れられないペースを維持されたら辛さ倍増だから・・・と今日も弱音を吐いてみた。

そして櫛形運動公園へ。勾配が緩いうちに先頭を雨宮k君に変わってもらい脚を貯めながら走る。徐々に勾配が増してペースが上がる。セブンイレブンの信号を過ぎようかというところで雨宮k君の後ろに居たアッシーさんが力尽きちぎれた。その差を埋めるべく一気に踏んで雨宮k君に追いついたが、そこでTheEnd。徐々に差が開いてすぐに30mほど離された。

そこからは250w辺を見ながら走ったが、その先意外とさが広がらず信号で運良く追いついてそこから先は雨宮k君に付き位置で進む。そしていよいよこの区間最大勾配ポイント(とは言っても7%程度)へ入るところで、雨宮k君の前にイケサイン・・・。

マジカ。瀕死の状態で先頭を引き、ヘロヘロになったところで右からアタックされてなすすべなし。10mほど離されて登りポイント終了。はぁキツかった。アッシーさんも程なく追いついた。

櫛形運動公園からの登り 3.6km 100mUP 249/253w 96rpm 164bpm

ここから先は最後までローテーション。終盤でアッシーさんが切れてしまったけど、平均速度が32キロを超えるハイペースでいい練習ができた。昨日と同じ道でトコトコ走って帰宅。雨宮k君とは途中で別れて彼は追加練習へ。

距離: 85.04 km
タイム: 2:50:23
平均スピード: 29.9 km/h
高度上昇量: 498 m
カロリー: 769 C
平均気温: 9.9 °C
平均心拍: 125 bpm
平均パワー: 144 W
標準化パワー (NP): 175 W
トレーニングストレススコア (TSS): 119.4
ワーク: 1,475 kJ
平均バイクケイデンス: 89 rpm
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中