偶然 夜練習 2人

会社が終わってから1人で夜練習へ。いつものルートを変えて今日はLSD位で淡々と走れる平坦コースへ行くことに決め、八代の交差点方面へ進んでいたら、前の方で自転車らしきLEDヘッドライトが光ってるのが見えた。

この妙に眩しくてフラッシュが激しい光は・・・。雨宮k君じゃ?と思い急いで追いかけて追いつくとビンゴ。追い抜きざまにお尻を叩いたら「びっくりしたー」と言ってついてきた。

これから夜練習へ行くことを伝えると、一緒に行くと言うので2人で夜練習へ。

祝日の前の日とあって140号線は混雑していたが、道の駅とよとみを超えるあたりまで来ればガラガラで走りやすかった。LSDで走ろうと思っていたが、雨宮k君が付き合ってくれることになったからL3ペース(200w以上)で少なくとも20分持続して走り先頭交代をして行くことにした。

この日は調子がよく、パワーもなかなか出しやすくて240w位で淡々と走ることができた。20分走ってももう少しいけそうだから20分が経過してからは少し力を入れて270w位で疲れるまで走って先頭交代をする感じ。

結果25分くらい引いたかな?

雨宮k君が前に出てペースが上がると思い少し緊張しながら走っていたけど、今日は大人しい。後ろだと170w位の丁度いいペースで引いてくれる。長く引くために緩めにしてるのかな?と思ったら15分くらい引いて先頭交代。

あれ?どうも調子が悪そうだ。

その後も僕が25分くらい引いて雨宮k君が15分くらい引くを繰り返し、51号線を北上して20号線にぶつかる所で一応練習はおしまい。その後は雑談をしながらLSDペース位で甲府市内を抜けて城東通りで雨宮k君と別れた。

彼のペースがそれほど速くなかったのは、どうもトレーニング用のホイールに細工を施し、前後合わせて140gほどホイール外周を重くしているからみたい・・・。詳しく聞くと、パンク防止処置としてタイヤ内側とチューブの間に入れるパンクガードなるものがあるらしく、そいつが1本70gもあるそうな・・・

しかもそれを入れると乗り心地が非常に悪くなりグリップ力も低下するため空気圧も通常よりかなり低く設定する必要があり、さらに走りが重くなるという悪循環。なるほど・・・。それで僕とのバランスがうまく取れていたのか。

しかし、物が刺さるようなパンクには有効かもしれないが、リム打ちパンクはしやすくなるんじゃなかろうか・・・?

何はともあれ、雨宮k君のおかげでいい練習ができて良かった。

距離: 74.09 km
タイム: 2:40:08
平均スピード: 27.8 km/h
高度上昇量: 444 m
カロリー: 1,441 C
平均気温: 2.8 °C
平均パワー: 151 W
標準化パワー (NP): 178 W
強度係数 (IF): 0.658
トレーニングストレススコア (TSS): 113.9
ワーク: 1,449 kJ
平均バイクケイデンス: 86 rpm
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中