夜練習 1人 軽く

仕事が終わってから1人で夜練習へ。練習というよりはフラっとサイクリングというか回復走というか。昨日は雨のため走らなかったから脚は疲れていないから回復走ではないか・・・。

明日の朝練習に備えた準備体操と言ったほうが良いかな?

目安は200wを超えないくらいで軽く。軽く走るなら距離を伸ばしても良かったのだが、疲れていないから長い時間乗ると1時間半くらいから調子がで初めてついつい上げてしまうのが僕のこれまでの経験。

軽く走りたい時はパワーや心拍で管理するよりも距離や時間で1時間半を超えないくらいに抑えないと僕の場合は失敗をする。だから今日も1時間を少し超える位のコース。

140号のシャトレーゼ工場を超えた信号から、中道の周回コースを通って農道で御坂町まで帰ってくるルート。復路となる農道がアップダウンの有るコースだけど、ちょこっとだけ上げるには丁度いい。

シャトレーゼ工場のあたりまで来たら140号が大渋滞。ここまでに抜かれた車の脇をすり抜けながら左折ポイントまで進んだら交通事故だった。僕も交通事故には気を付けようと念を押して農道へ。

途中にある気温標示板は2°だった。しかし僕のEdge800のサイクルコンピューターが表示している気温は0°~たまに氷点下表示。前から気になっていたズレの原因を補正してみることにした。

というのは、バックライトの光量調整。Edge800とEdge500で外気温表示を比べると、大体Edge500の方が高く表示されている事がほとんど。なんでだろうな?と考えた結果、同じLEDに対してEdge800の方が表面積が大きいからではないか?という仮説を立てた。

もしEdge800がバックライトの光量をあげたらその分温度表示も変わるんじゃないか?と思いついたわけ。

でもってバックライトの光量半分位の設定から一番明るい設定に変えてみた。そしたらビンゴ。グングン外気温表示が上がって外気温2℃程度で安定した。Edge800は表面積が広いからバックライトを最大にしないと風で冷やされて低く出てしまうんだな。

しかし、バックライトを最大にすると、ステムあたりが明るすぎて走りづらい・・・。サイコンを見たときも明るすぎて気になるし、走っていても顎の下から顔を照らしているようで、対向車からオバケに見えないかと心配になる。

まぁ最近は妖怪が流行ってるみたいだから良いか・・・。

距離: 30.12 km
タイム: 1:13:32
平均スピード: 24.6 km/h
高度上昇量: 344 m
カロリー: 581 C
平均気温: 3.3 °C
平均パワー: 132 W
標準化パワー (NP): 155 W
強度係数 (IF): 0.574
トレーニングストレススコア (TSS): 39.8
ワーク: 582 kJ
平均バイクケイデンス: 86 rpm
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中