軽く

11時過ぎ頃にTTバイクを準備してスタート。笛吹ラインを下って25キロ走り戻ってくる往復の比較的平坦なコース。

今回はレース前の調整という事で100w程度を目安に淡々と走る。TTバイクを選んだのは、前傾がきついTTバイクで走ると、ロードの練習で凝り固まった大殿筋やハムストリングスを伸ばして走ることが出来る。レース前は一度TTバイクに乗って大きな筋肉を伸ばしておくと調子が良くなる。

ロードで前傾を低くとっても同じ効果が得られるのだと思うが、TTバイクの場合はDHバーを握れば上半身や腕は楽だから長時間続けることができるメリットがある。

でも、久しぶりに乗ったTTバイクは何となく勝手が違った。一度落ちた脚の筋肉を最近のトレーニングで付け直したからだろうか?踏むポイントが以前と違うような気がして、ポジションの見直しが必要だと感じた。

走り出してすぐに、大殿筋が伸びて若干筋肉が痛む。

それでも、軽いギアを早めのケイデンスで回して弱い力で徐々にほぐしていく感じで走った。15kmほど走ると徐々に動きがよくなってきて自然とパワーを出して走ってしまうから務めて抑える。橋などの軽い登り坂ではブルホーンバーを握ってスタンディングでクリアする。

この時は300w近く出てしまう時もあるが、それはちょっとしたスパイスというか筋肉に与える刺激としてあえて織り交ぜる。

TTバイクはフレーム剛性が高いこともあり、軽い上り坂でギアをかけて小刻みにスタンディングで走るとザクザクと気持ちよく進む。長い登りをこの自転車で登ろうとは思わないが、ロードとはまた違った感触が楽しい。

そんなことを感じながら往復50キロ強走って終了。本日のTSBは-22だが、明日休めばレースにはいい調子で臨めるんじゃないかと思ってる。

50.98 km
距離

31.7 kph
平均速度

709 C
カロリー

1:36:34
時間

257 m
高度上昇

17.4 °C
平均気温

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中