Canyon

Speedmax CF 9.0 Pro

20130925-093830.jpg

エアロダイナミクス性能、剛性、軽量は、タイムを争うときも、風と戦うときも絶対に外せない重要な 3 要素だ。 新型 Speedmax CF 9.0 Pro では、これらの性質が一段上のレベルにまで向上した。チューブ形状の一新により、時速 50 km の走りでエネルギーを 20 ワット節約できるようになった。つまり、同じパワーでより速いスピードを出せる。しかし、性能アップの理由はそれだけではない。 一体化の目玉は、画期的なステムシステムとフレーム内蔵ケーブルだ。 Di2ケーブルはコックピット付近の 12cm ほどがフレームの外側に出ているだけ。 そのために外観に整然とした印象が生まれ、空気の乱れもなくなる。

20130925-093857.jpg

Shimano Dura Ace Di2 システムを全体のコンセプトに完全に取り込んだことで、世界でも通用するレベルの変速性能が実現した。 優れた人間工学と卓越した性能。 変速は今やマウスクリックと同じくらい簡単な操作になった。 非常に高レベルの剛性と手ごたえのある加速を約束するのは、一流メーカー Reynolds が提供するハイエンドのエアロホイール Assault/Strike だ。 特殊なリム形状のおかげで、エアロダイナミクス性能と剛性、重量の最適なバランスが実現した。 画期的なフレーム技術、優れた高品質コンポーネント、卓越したエアロダイナミクス性能 – Speedmax CF 9.0 Pro は勝つために生まれたマシンだ!

らしいです。(Canyonサイトよりコピペ)

20130924-144220.jpg

納車時にフロントホイールはマヴィックCosmic CXR80へ。リアホイールは、CometeRoadに変更し、DHバーをリッチーのLベンド、サドルはプロロゴ ナゴEVO TRI 40 TSに変更しました。

クランクはFC-7900のSRM 172.5mm 2013年9月8日にローターパワークランクに変更。タイヤはマヴィック純正タイヤを使用中。

1-2

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中