春日居朝練習

36.45 km
距離
1:02:35
時間
34.9
速度 (kph)
603
カロリー
149 m
高度上昇

広告

朝練習

5時の目覚ましで目を覚ますが、30分ほど起きられず5時45分に出発。今日もいつもの100kmコースへ。基本的に平坦だから気が楽。

でもスタートしてすぐにとても寒いと感じて段々と耳が痛くなってきた。サイコンの気温を見ると11℃。一桁も近いなぁ。脚は思ったほど疲れていないが、出だしから向かい風気味。笛吹ライはあまりペースが上がらない。

鰍沢から北上するルートも基本的に緩やかな登りなのでペースは上がらない。気持ちも上がらない・・・。

みどり屋食堂の交差点でUターンして復路へ。このころになると気温が徐々に上がってきて風が強くなりだし向かい風。140号線は追い風だろうと思ったが、ほぼ無風か若干向かい風。今回は風向きがついてなかった。

変速が気になったのと、注文していた部品を受け取りにスプリングウインド230へ寄り道して、ついでにバーテープを交換してもらい帰宅。
結構つかれた・・・。

106.89 km
距離

29.1 kph
平均速度

1,787 C
カロリー

3:40:32
時間

593 m
高度上昇

13.7 °C
平均気温

明日からはジャパンカップ観戦。

朝練習

レースが終わってから月曜日・火曜日・水曜日と体調が悪く、練習を休んでしまった。

今朝も調子が悪かったけど、さすがにもう休んでいられない。5時に起床して5時半に出発。薄暗い中を走る。気温は14℃と肌寒いので序盤はウインドベスト装備。長指手袋も。

3日走らなかったから脚は調子がいい。でも気持ちは調子よくない。

パワーは比較的L2~L3近くをキープして走れている。ペースもいい。帰りに小瀬スポーツ公園によって待ち合わせ。お願いしていたブツを受け取り、少し話をしてから別れ、近藤モータースへ白川さんに会いに。

ふと車が欲しいと思い、探してもらい見つかった車の見積もりを作ってもらった。

買うかどうかはわからないけど、検討中。

105.95 km
距離

30.9 kph
平均速度

1,984 C
カロリー

3:25:25
時間

570 m
高度上昇

17.2 °C
平均気温

最近また体調がよくない・・・。
明日は病院の日。

第4回 多摩川源流ヒルクライムTT in 丹波山・小菅

6月のMt富士ヒルクライム以来のレース。

image_bc31406

いつものメンバープラス、工業高校からエントリーのチームメイト依田君。
メイン会場へ着くと気温は5℃と非常に寒い。霜で雑草が濡れているから布の靴はすぐにビショビショだし、変な草の種は付くし嫌な感じ。時間がないので急いでローラーでアップ。

5分ほど回したのちに300wUPを1分レスト1分を5セット。

埼玉TTの時には300wまで上がらなかったから、その時よりも今回はコンディションが良い。下山荷物を預けて開会式へ。僕と青沼君とワタルは3ステージを走る。梨恵ちゃんは2ステージ。なので最初のスタートを梨恵ちゃんはお見送り。

image_6fb1d28

兎に角寒くて体が冷える。松姫峠のスタート地点まではパレードなので、ゆっくり体を温めながら走るけど、スタート地点へたどり着くまで結構な激坂。若い元気な選手はすでに掛け合いっこしてる・・・。
少し走ってしれっとリアルスタート。サイコンのスタートボタンを押すのを忘れた。

時間 距離 高度上昇 平均速度 BMP RPM NP パワー
21:59 6.23 452 17 173 87 262 256

手元計測はこんな感じ。実際のタイムは22分08秒で思ったほど誤差はなかった。

第2ステージは激坂ショートヒルクライムコース。2.8kmで平均斜度10%と軽量な僕向き。

時間 距離 高度上昇 平均速度 BPM RPM NP パワー
11:49 2.75 272 13.9 166 75 284 281

正式タイムは11分50秒とほぼ変わらず。12分近く5倍のパワーを出せたことは来年の埼玉TTにも期待できそう。

3ステージは平坦の多い5.6kmのコース。僕向きではないけど、平坦区間は青沼君・依田君のハイスピードな列車にのってタイムを稼ぐことができた。

時間 距離 高度上昇 平均速度 BPM RPM NP パワー
17:27 5.66 319 19.5 168 81 268 266

今回3ステージとも思ったより踏めた。9月から始めた練習の成果は十分出ているんじゃないだろうか?と同時に、今回のレースは30代最後のレースとなった。

結果は、総合11位。年代別クラス3位。

image_ee70656

青沼君は総合9位で年代別1位。ワタルは年代別2位
そして何んと言っても驚いたのは、梨恵ちゃんが、総合と年代別で両方優勝という快挙。

image_9dbf16e

image_3e45c44

これにはみんなが驚きました。

image_7b743bc

仲良くみんなで入賞ということで、めでたし。